CONTENTS

キャンパス / 学校紹介

世田谷キャンパス

西日暮里キャンパス

4つの魅力

世田谷キャンパス / 西日暮里キャンパス

Point1 通学しやすく、様々なライフスタイルに合わせ学習を進められます。

世田谷キャンパス

世田谷キャンパスは小田急小田原線 経堂駅から徒歩1分の場所にございます。保健室のような温もりがあり心が休まるキャンパスです。

西日暮里キャンパス

西日暮里キャンパスは、JR・東京メトロ千代田線・舎人ライナーの3線3駅利用可能のJR西日暮里駅より徒歩1分、東京メトロ千代田線出口より徒歩30秒の場所にございます。2校とも首都圏から通学がしやすい好立地です。

Point2 個性を大事にします。他の人とは競いません!

一人ひとりの想いを大切にします。人と話すのが苦手な方や、競うのが嫌いな方は、個別スペースもご用意しております。自分のペースで無理のないように学べます。 登校回数も、週1回〜5回、月1回と選択することが出来ます。自宅学習も可能です。そのときの体調やメンタル面で、無理のない登校予定数を選べます。又、登校予定数は、いつでも変更可能です。

基本情報・コース

Point3 充実したサポートで高校卒業を目指せます。

当キャンパスは、鹿島学園高等学校 全日制が運営する 通信制サポート校です。豊富なカリキュラムやサポートも充実しており自由な時間を確保することが可能です。各担当の先生が生徒それぞれのライフスタイルに合わせカリキュラムを作成し、自分の時間を大切にしながら高校卒業を目指せます。 在学中は『鹿島学園高等学校の生徒』となり、卒業証書は全日制と同じ卒業証書が授与されることも魅力です。

卒業の流れ

Point4 学費の負担を抑えることが可能です。

安心のサポート体制と通いやすい学費が魅力の通信制サポート校です。 就学支援金の適用で1年にかかる費用は30万円代~と通いやすく、無理なく卒業を目指せます。 ※就学支援金はご家庭の収入状況によって適用とならない場合がございます。詳しくは学費のページでご案内しております。

Q&A

よくある質問

学習編

学校は週に何回くらい行けば単位が取れますか?

週に1度だけ来る生徒もいれば、週に2・3回来る生徒、毎日来る生徒もおります。初めに登校のスケジュールを先生と決め、その日に登校します。1人ひとりが単位を取れるようサポートしてまいります。また、週に1度、担当の先生がスケジュール通り進んでいるかを確認し、出来ていない生徒には声をかけ、必要に応じて補講を行います。

学校に行っていなかった分、授業についていけるか、レポートなどの課題ができるかが心配です。

特に難しい教科(国・数・英)などはレポートにそって解説を行っております。わからない時は遠慮なく聞いていただければ、解説後、マンツーマンの個別指導も行っておりますのでご安心ください。

大学受験の勉強にも対応してますか?

目標とする大学によります。より高きを目指すのであれば、全日制と同じく進学塾や予備校に通うことを勧めております。同じ目標の人達の刺激を受けることはとても大事な事です。キャンパスで出来るのは、基礎の部分の補講とある程度の応用、「勉強のやり方」「受験スケジュール作成」「面接指導」「エントリーシートなどの書き方」などです。別費にて個別で担当教科の先生に指導していただくプランもございます。

苦手な科目があります。好きな教科だけ勉強できますか?

レポートは解説や視聴票を見ながら進めていきます。個別対応もしておりますので苦手な科目もほとんどの生徒はやりきれています。 「好きな教科をもっと勉強したい」「基礎から学びなおしたい」など、皆様の勉強の目標や、やりたいことはそれぞれ違いますので、当キャンパスでは、①単位を取るために課題を終わらせる。②自分に必要な(やりたい)勉強をする。という2つに分けたやり方を行っております。

何をやったらいいのか分からず、進路を決められるか不安です。

当キャンパスでは、少しでも多く未来への選択肢や夢を広げられるよう、社会について触れる会社見学や、ボランティア活動も体験できます(自由参加型) 企業との取り組みに参加する、農業体験や、マナー講座やボランティア、大学生との意見交換や商品のプロモーション、職人体験など様々な取り組みを特別活動やキャリアサポートで行っていきます。たくさんの世界を知り経験する中で、自分のやりたいことや描く未来を一緒に見つけていきましょう。

生活編

あまり人に会いたく無いのですが、個別に対応していただけますか?

大丈夫です。個別対応するスペースもあり、土曜日など学校がお休みの日や、みんなが帰った16時以降に対応いたします。(スケジュールなどは要相談)

学校に行きたくないのですが、行かなくても大丈夫ですか?

電話やLINEやZoomなどで連絡が取れれば大丈夫です。最初はみんな慣れていないので不安だと思いますが、少しづつでいいので登校できるように一緒に考えていきましょう。また、スクーリングやテストの参加は年数回必要となりますので、どの組み方がよいか相談しながら頑張っていきましょう。

友達を作れるか心配です。

当キャンパスでは、グループワークや二人一組で行う作業や課題などの取り組みを設けております。自然に話すきっかけとなり会話となります。もし気が合いそうな生徒がいるのに話しかける勇気が出せない時は、ぜひ先生に相談してください。

体調が安定せず不安です。途中退室はできますか?

途中退出はできます。登校時間はそれぞれ異なりますので、生徒の途中退出や入室もございます。いつでも先生に声を掛けられる環境ですので、体調が優れない時は直ぐに先生にお伝えください。

朝が苦手でどうしても起きられません。午前中から通学しないといけませんか?

思春期は自律神経が不安定な時期で、夜眠れず、朝起きれない昼夜逆転現象がおこる場合もございます。体内時計もくるい朝どうしても起きれないことも多々あります。そんな時は無理をせず午後からゆっくり登校して下さい。無理をしすぎてストレスにならないよう少しづつ安定させていきましょう。

他の生徒とあまり話したくないです。

無理に話す必要はありません。コミュニケーションをとるのがうまい人もいれば不得意な人もいます。コミュニケーションをとるのがうまく見える人でも実は無理をしているという事もございます。大小は様々ですがみんな同じような不安を抱えてます。当キャンパスではコミュニケーションの取り方や思いやり、相手との距離感などを少しづつ身につけられるように、レクリエーションやグループでのゲームなどもおこなっております(自由参加型)

心配事や色々な相談はできますか?

もちろんです!どんな些細な心配事や相談でも遠慮なく先生にお話しください。専門のカウンセラーの先生もおり、様々な相談や悩み、苦しみ、困ったことなど話をお聞きましす。自分の話しやすい先生に遠慮なく気軽に相談してみてください。

CONTACT

資料請求

学校見学

お問い合わせ

ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。

世田谷キャンパス

〒156-0052 東京都世田谷区経堂1-19-14 第六経堂ビル4F

03-6413-9417

080-7839-2254

(ショートメールでもご連絡いただけます。)

03-6413-9408

kashima.setagaya.campus@gmail.com

メールからの
お問い合わせ

西日暮里駅前キャンパス

〒116-0013 東京都荒川区西日暮里5-34-3新谷ビル6F

0120-858-571

080-9527-6807

(ショートメールでもご連絡いただけます。)

kashima.nishinippori.campus@gmail.com

メールからの
お問い合わせ

プライバシーポリシー

© KG High School. All rights reserved.